読んだ本、「人生教習所」他

垣根涼介さん、初読み。 人生再生セミナーでたまたま同じグループになった4人の心情を織り交ぜながら、 要は開催地の小笠原の大自然と、この島の歴史を紹介した本なのかな。 小笠原に初めて定住したのはアメリカ人など欧米系の人たちで 当時はアメリカ統治下だった。 日本へ返還されてから住民たちは人生の選択を迫られ、 アメリカ人として…
コメント:0

続きを読むread more

梅雨明け

昨日の雷とにわか雨で、長い梅雨も明けて、 本格的な夏がやってきたようだ。 朝から太陽が顔を出して蝉が一斉に鳴いている。 今は風があるので、まだ凌ぎ易いけど。。。 一昨日送ったアマビエ様を描いたハガキが届いたようで、 今朝息子1が電話をかけてきた。 今日は休みだと。年休の消化。 「変なハガキが届いたけど、アレなに…
コメント:2

続きを読むread more

暑中見舞い

今日は絵手紙を描いていた。 YouTubeで「5分で描ける夏野菜」とか見ながら真似てみた。 とても5分じゃ描けませんでしたが、 なるほど、こんな風に描くのか…と、とても参考になる。
コメント:2

続きを読むread more

半年振りに

4連休、天気もイマイチ。 GoToキャンペーンも関係ないけど、 昨日息子2たちが遊びにきてくれた。 2歳になった孫は、言葉が増えてきて 面白い😆 保育園に通ってるからか、人見知りもなく でっかい声で「ばぁ~ば~!」「じぃ~じ~!」 と、機嫌をとってくれる。 いつまで言ってくれるかしらね… 天気も悪いので、ど…
コメント:2

続きを読むread more

久々の絵手紙教室

コロナ自粛で中断されていた公民館の絵手紙教室に 半年ぶりに参加してきました。 今回は 団扇と扇子に描きました。 先生の作品を見て、描きたいものを描く。 先生に手助けしてもらいながら、 何とか描いた。 お手本見ながらですけど、お手本通りには描けません💦 でも、それでよし! 落款印捺してもらうと、それらしく…
コメント:4

続きを読むread more

読んだ本、「仮面病棟」

3冊目は「仮面病棟」知念実希人著 療養型病院にしては大学病院並みの手術室、複数の身寄りのない患者の開腹手術痕・・ 違法な臓器移植でもしてるんだろ・・と、すぐ分かったけど、 話の持って行き方が読み手を混乱させるのが見え見えで 読んでいてシラケた。 知念さんは「ひとつむぎの手」が、まぁまぁ良かったので 期待したんだけど、…
コメント:0

続きを読むread more

「祈りの朝」・・矢口敦子著

借りてきた2冊目。 なんだ?コレ・・ 話の展開が突飛すぎて、ついていけない。 せっかくなんで頑張ったが、無理。 ミステリーなのかと思いきや、 分子や量子だの宇宙だの・・・ もう支離滅裂。 ギブアップ! さて、次いってみよー!
コメント:0

続きを読むread more

雨の合間をぬって、大山登頂

今月もバァさんのショートスティに合わせて 大山にやって来ました。 今回は実家の姉も同行で宿の予約もしていました。 でも天気予報は雨続きだし、キャンセルしようか迷ったけど、 一縷の望みでとにかく行ってみることにしました。 天気予報は曇りになり、降水確率は40%、10%、10%となり、 大丈夫そう! 6:20くらいから…
コメント:0

続きを読むread more

白秋期…地図のない明日への旅立ち

手持ち無沙汰で、図書館で本を借りてきた。 まずは、五木寛之さんの本。 人生50年、、とか言っていたのは昔の話で 人生百歳時代がやってきた。 100歳とは言わずとも、 周りをみても90歳代のお年寄りが普通にいらっしゃる。 だいたい女性です。 75歳からでも20数年。 人の一生を4つの季節に分けると、 青春・・…
コメント:2

続きを読むread more

誕生日なんですけど・・

夜明け前から雨が降り続いてます。 雨脚がだんだんと強くなってきた。 今日は私、誕生日なんですよ。 バァさんはディサービス。 で、主人が「昼、食事に行くか?」と言ってくれたけど、 正直・・というか、いつも言ってるんですけど、 それって、誰の為? 確かに、1回の食事の支度をしなくて済むのは嬉しいけど、 わざわざ主人と出掛…
コメント:9

続きを読むread more

朝顔のタペストリー

出来た! スプールのパターンをベースに朝顔をはめ込んだタペストリーです。 カーブばっかり、 気が付けば口をへの字にしながら縫い合わせていました。 ボコボコですね…💦 むかーし、教室に通ってた時に先生所蔵の本(パッチワーク通信)に載っていた 吉田令子先生の「花の掛け軸12ヶ月」の中から 3つをコピーして…
コメント:2

続きを読むread more